カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ

ギボウシ (ホスタ)



ギボウシは日本原産の種が多く、各地に自生しています。
古来江戸時代より園芸化され、日本はもとより海外でとても人気が高いです。
アメリカホスタ協会のホスタオブジイヤーを受賞している品種もあります。

ギボウシの品種は数多く、手のひらサイズの可愛いものから大型種まであります。
大型種を単植してその存在感を発揮したり、葉色をうまく組み合わせるなど楽しみかたは様々です。

花は薄紫色が主流ですが、「ギボウシ ダイアナリメンバー」のように白花もあります。
また「ホスタ フレグラントブーケ」のように芳香のあるものがあります。

ギボウシの葉は根元からまとまって立ち上がり、葉を展開させます。
葉を楽しむと言っていいくらい、バラエティーにあふれています。
葉に入る斑の色は白や黄色がかっていたり、中に入るもの・外側に入るもの実に多彩です。
「ギボウシ ハルシオン」は全体がブルーグレーで個性的な花色をしています。
それぞれの特徴を生かし、ギボウシ同士や他の植物と合わせると、日陰の庭が素敵な空間になります。


ギボウシ育て方のポイント

  • パーフェクトプランツと呼ばれる程、病害虫の心配はほとんどありません。
  • 肥料はあまり必要としません。
  • やや湿った場所を好みますが、乾燥気味な場所でも育ちます。
  • ギボウシならではの葉の美しさを保つためには、日陰になる場所に植えることをおススメします。

32商品
32商品中 1 - 24表示