花庭ばあそぶでは、北海道のナーセリーにて栽培・育成された、寒さに強い宿根草を販売しています。北海道育ちの色鮮やかな花と緑をお楽しみください。
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
花のみならず斑入り葉は花後もカラーリーフとして楽しめる。
プルモナリア E.B. アンダーソン
600円(税込660円)
プルモナリア E.B. アンダーソン
600円(税込660円)
花のみならず斑入り葉は花後もカラーリーフとして楽しめる。
春の日陰の庭には欠かせない存在。
プルモナリア各種、高温多湿は苦手であるが、
本種ロンギフォリア系は丈夫で育てやすい。
>>その他のプルモナリアはこちら

【規格】4号鉢(直径12cmポット苗)
【学名】Pulmonaria longifolia ‘E.B. Anderson’  
(プルモナリア ロンギフォリア ‘E.B. アンダーソン’)
【科名】ムラサキ科/宿根草(耐寒性多年草)
【日照】半日陰
【草丈】35cm
【花色】濃青〜ピンク混じる
【葉色】シルバーのスポット
【花期】4〜5月
【ハーディネスゾーンナンバー】 3

>>ハーディネスゾーンナンバーとは?